2021 2月 17

メシアへの祈り──ユダヤの人々の祈りに加わりましょう、ズームミーティング

2021年2月17日 (お知らせ)

ヴァスーラは、私たちの兄弟であるユダヤ人の方々の祈りに、『神のうちの真のいのち』の読者も加わるように求めています。世界中のユダヤ人の方々に対して、メシアの到来のために嘆願するように呼びかけがなされています。

以下はヴァスーラからのメッセージです。

世界中のユダヤ人の兄弟姉妹たちが、目を覚まし、メシアの到来のために嘆願するようにという呼びかけを受けています。彼らが選んだのは2月21日(日)の午後4時(日本時間では21日の深夜、22日(月)午前1時)です。彼らは世界中で一致して、メシアの到来のために祈るのです──世界に平和をもたらし、癒やしてくださる「メシア」を、いよいよ送ってくださるように求めて。

私たちキリスト者は、すでに来られたイエス・キリストがメシアであることを知っており、そう信じていますが、『神のうちの真のいのち』のメッセージにおいてイエスは、ご自身の再臨を繰り返し告知され、それは目前に迫っていると言われています。ですから、2月21日の日曜日に、ユダヤ人の兄弟姉妹たちの祈りに私たちも加わり、心を合わせましょう。彼らはメシアを送ってくださるように神に嘆願します。私たちはその間、光栄のうちに再臨してくださるよう、パルシア(παρουσία 再臨を意味するギリシャ語、黙示録22・17-20)のためにイエスに嘆願するのです。そうすれば、イエスの心が動かされるのではないでしょうか?

こちらの動画を御覧ください(英語のみ)。

キリストのうちに
ヴァスーラ

キリスト者のための祈り

最初に主の祈りを唱えます。

宇宙の主人であり、神であられる主よ、
あなたの子である私たちは、この瞬間に、世界中で一致して、あなたに呼び求めます。
恵みと優しさをもって、私たちの祈りを聞き入れてください。
あなたの日々の祝福に心から感謝いたします。
十字架の上で私たちをあがなうために、来てくださったことに感謝します。
そして私たちの罪をおゆるしください。
あなたが憐れみのうちに戻ってきてくださいますように、今乞い求めます。
私たちをこの長い苦しみから引き上げ、世に平和をもたらし、癒やしてください。
あなたをまだ知らないすべての人々に、来臨によって、あなたの聖なる御名を現してくださるよう切に願い求めます。
御国が来ますように!

……マラナタ!

*上記の時間にズームミーティングを行います。

22日(月)00:50〜01:30くらいまで

https://us02web.zoom.us/j/8463857117?pwd=ejJZYjFYRWd4WjNNMWw1VFoxQVZnQT09

ミーティングID: 846 385 7117
パスコード: 851128