私はあなたの師

1986年10月22日 ノート1-6

私、神は、喜んであなたをそばに置いてあげよう。娘よ、愛している。私への信仰を持ちなさい。二カ月もしないうちに、私の言葉をはっきりと聞き分けることができるようになるであろう1あなたが望んでいる支えを与える。私の目的はあなたを教え導くこと。あなたは二カ月も経たないうちに大きく成長するであろう、それが私の意志だから。私はあなたの教師。私の教えるすべてがあなたの魂を照らすであろう。私のそばにとどまりなさい。ヴァスーラ、みじめさを感じたときはいつでも私のもとに来なさい、慰めてあげよう、あなたは私の愛する者だから。私はどの子にも決してみじめな思いをさせたくない。彼らは私のもとに来るべきだ、そうするなら私が慰めよう。