最後には私たちの心が勝利します

1988年3月24日 (ノート22)

あなたの上に平和。

(聖マリアです)

愛しています、神の栄光を称え、魂のあがないのために祈りなさい、主を運ぶ者として、み旨に従い、その栄光を称えなさい、主は優しくあなたを愛しておられます、魂よ、書くことに決して疲れてしまわないように、来て祈り、主にこうお伝えなさい:

「全能の神よ、あなたの僕に道をお教え下さい、
謙遜、忍耐と愛の道を、正義と徳の小道を導いてください、
私自身を明け渡し、意志をお献げします、
どうぞ罪をゆるし、私を新たにし、
十分に用いていただけますように、ふさわしい者としてください、アーメン」

ああ、ヴァスーラ、いつまでも手をかしましょう、私の手を取りなさい。教会は生き返り、最後には私たちの心1が勝利します。
 神の御わざに対して魂を勇気づけるために、私は現れています、私たちに立ち帰るようにと呼びかける警告なのです。今年は多くの者に現れましょう、霊的直観を与え、それを受ける者が出現するでしょう、聖なる教会が初代の頃に立ち帰るように、祈りなさい、神のすべての御わざが不信仰や軽蔑を受けず、疑われることなく受け入れられた過去の時代のように、聖なる教会の信仰も再び新たにされるよう、祈りなさい、そして奇跡、出現や霊的直観を信じるように、これも神があなたたちに語りかける一つの方法だからです、刷新を願い求めなさい。

ありがとうございます、聖マリア2

心配しないように、昼も夜も祈っていますよ。イエスです。

ヴァスーラ3、私です、私を見なさい、魂よ、彼らには聖さが見出せない。

イエス様、今日のあなたの御わざを否定する人たちにですか?

そう、全然見当たらない、十字架から叫ぶごと、その瞬間、私自身の者がサタンに負けるのを見たのです、ヴァスーラ、私自身の者、私の司祭よ、愛している、

イエス様、女性の司祭が許されていないときになぜ私を司祭とお呼びになるのですか?

魂よ、私があなたを聖化し、あなたを選んだ、魂よ、私の目はあなたの魂を見ているのだと分かってほしい、私の心はあなたの魂を感じている、あなたの魂は身体の中にあるが、私は身体でなく、魂を愛している。みことばを悟るように努力し、神なる私があなたの魂を見ているように、あなたも魂を見なさい。

(神にとって意味があるのは魂なのです。死後は天国に行って女性とか男性という区別がなく、すべての魂は天使と同じようになります。イエスはそれを担っている体ではなく、魂をご覧になるのです、そこで主の選ばれた者たちの間に区別をなさいません。)

愛している、私の足跡をたどりなさい、さあ、「私たち」。

はい、主よ。

  1. イエスと聖母の御心。
  2. 私たちのために祈って下さるよう、聖マリアにお願いしました。
  3. イエスを識別しましたが、確かではありませんでした。