1988年4月18日のメッセージ

あなたの時代は死んでいる この一致をどんなに望むか!

1988年4月18日 ノート23

(私はイエスのことだけを考えていました)

私です、あなたに平和、魂よ。与えたものを刈り取るように。私の子どもたちに教えなさい、私に反抗するのをやめ、互いに愛し合うように教えなさい、魂のあがないのために祈り、世界教会協議会のために祈りなさい、大いなる立ち帰りのために祈り、新たに生まれ変わるように、死んでいるあなたの時代の、刷新のために祈りなさい、新しい時代を迎えるために、愛するヨハネスが私の聖霊にうながされて始めたことのために、祈りなさい。教会は一致する、私によって新たにされ、多くの魂をこの腕の中に引き戻す! 私の羊は皆散らされてしまった、サタンはあなたたちの上に怒りを振り下ろし、分裂させ、分け隔てて散らし、混乱させている……

ペトロよ! ああ、ペトロ、時の終わりに気づきなさい、あなたたちのほとんどがその時をどうして見分けられないのか? サタンの翼に遮られて、サタンはあなたたちの多くを真理から逸らせてしまった! 私の手をとりなさい、ペトロよ、そうしたらあなたを本当に導く。私の叫びを聞いて、東方の兄弟たちを集めなさい。私の屋根の下で出会うようにと声をかけなさい。私の礎の中にあなたの東方の兄弟たちを集めなさい、私の前に呼び出しなさい。この一致をどんなに望むことか! ペトロ? ペトロよ、もし私の声を聞いてくれるなら、全ての民を私の屋根のもとに召集する。彼らを聖化し、すべてを刷新する、天からは雨のように正義の露を降り注ぎ、私の園は美しくなろう、私の倉庫からは、あなたの倉庫を満たすようにする、声を聞きなさい、ペトロよ、私の王国はあなたの戸口にまで来ている。私の王国はあなたたちのさ中にある、どうしてそれに気づかないでいるか? ペトロよ、自分自身が分裂しているどの王国も、崩壊するのをあなたは知っていた、私の家は分裂し、今日廃墟と化している。愛する者よ、私の救いの計画について彼らに知らせなさい。ペトロよ、私の子どもたちを解放しなさい。あなたたち皆に平和。

イエス、わが神よ、ギリシャ正教の総主教を呼んでおられるのですか? あなたが来るように望んでいらっしゃるのはこの方ですか、主よ?

そう、私の計画とはすべての民を一致させること。東から西まで、北から南まで、そして私の光のもとに、翼のもとに、すべてを連れて来ることです、皆が一致して唯一人の羊飼いが寝ずの番をし、私が見張り護る一つの群れとなって。どのようなことがあろうと決して見捨てないと約束した、そして苦難の時代にあなたのもとにやって来ると、花よ、この約束を守っている。皆を愛し、忍耐強く、あなたたちの心が開いて、私を抱きしめるのを待っている。反逆の時のように、心を頑なにしないでほしい、心を開きなさい、戸口までやって来た! 英知が教え導いて下さろう、私の平和を受けなさい。

神に栄光! 主に賛美! み国が来ますように。

あなたを養う、私のヴァスーラ、「私たち」?

永遠に。そしていつまでも。