『天国は現実、しかし地獄も現実』について

2013年9月23日 (最近のメッセージ)

(『天国は現実、しかし地獄も現実』について)

ああ、ヴァスーラ、この方法によって私のメッセージを普及させることも、同じように私に栄光を与える。私は現存する。あなたをいつも私へと引き上げよう。石が何かを感じることができるだろうか? 頑なな心は何も感じることができない。肉の心だけが私の現存を感じ取ることができる。

あなたたちの土地は荒廃して乾き、悲惨な状態にあってあわれみを必要としている。思いやりの霊が必要だ、希望の霊が必要だ、そこで私の計画を推し量り、考慮することができるのは誰か? 私の他に誰が、悪を暴き出すように導くことができるだろうか? 私が力を与えない限り、誰が不治のやまいを癒やすことができるのか? 私のわざをののしる者は皆、最も深い暗黒のうちに留まることになる、それも永遠に! 私が心優しい父であり、愛深い伴侶であり、あなたの救い主でありあがない主、あなたの友でありまた裁き主でもあることを明らかにし、あらゆる方法を尽くして私の聖性と寛大さを示すなら、それは私に栄光を与える。

平和のうちに行きなさい、私イエスは、(今も)あなたと共にいる。ic