これが実行されようとしている私の義である

2021年5月17日 (最近のメッセージ)

娘よ、私の平和をあなたに与える! 1

愛しいヤハウェ、私が一日中あなたを探していることはご存じです。友人たちにあなたのことを話すのが楽しいですし、集会で、あなたがどれほど父性に満ち、柔和で、無条件の愛を持っておられるかを伝えるのも楽しいです。あなたの愛は人生それ自体よりも良いもの、あなたを心に受け入れなければ、私たちの魂に安らぎはないことを思い出させています。被造物一人ひとりを真理に導き、私にしてくださったように優しく教え、誘惑から遠ざけてください。

私の娘よ、私は心の貧しい者と謙遜な者に耳を傾ける。これらの心は私を喜ばせる! とりでよ! 私のとりでよ! 今日の状況に落胆してはならない、すべての国々が今や私の憐れみの前に伏している。私の怒りが彼らの上を通り過ぎる。あなたの霊を上昇させなさい、この堕落した世代の上に私の怒りを吹き付けるのを許しなさい。私の手が彼らの上に重くのしかかるのを許しなさい、なぜなら、彼らは私を不当に扱い、自分の頭上に罪に罪を重ねたのだから。

これが、実行されようとしている私の義である

憐れみと怒りはどちらも私のもの、なぜなら私はゆるすのに力強く、怒りを注ぐにも力強いのだから。私の憐れみは大きい、だが私の厳しさも同じように大きい……

見よ、一日か二日のうちに2私はあなたの横を通り過ぎる、世代よ、そして私の声は全宇宙に響きわたり、雷鳴が聞かれ、多くの星々が落下し、黒雲と共にあなたたちの周りを回る。落雷の火花がすべての人に見られ、聞かれるであろう。もうたくさんだ! 私は今まで私の怒りを留保し、待ち、観察していた。だが、悔い改めの声はまったく聞かれなかった、まったくだ!

この地球は、あなたたちが幸福に、調和して暮らせるようにと、私からの贈り物として用意され、与えられた。だが、見よ、恥辱、恥辱、恥辱! 悪があなた方の上に忌まわしい雲を引き寄せた。あなたは私を喜ばせてはいない、世代よ。善い者も悪い者も同じように苦しむであろう。この世代は、その歪んだやり方を決して放棄しようとしない! お前たちは悪のはらではないか? 放蕩と赤子の無益な殺害、このすべてを続けながら、私の怒りをなだめようと呼びかけるのか? 私は殺された赤子の血に報復する、彼らの血に私が報復する。かつての私の予告がいかに実現したかを見たか?

そして今、私はあなたたちに予告している。まさに目と鼻の先に、私の子、イエス・キリストがこの地上を訪れる用意ができている。彼はその姿を現し、この世代に義をもたらすであろう。私に対して戦争を起こしたすべての者を地に打ち倒し、この地上にまことの義を再び打ち立てるであろう。あがないの時はもう間もなくだ。

歴史は繰り返します。この地上の住人が偽証、殺りく、盗み、姦淫、神をも恐れぬ行為ばかりしていたとき、あなたは彼らのために介入されました……

私は憐れみ深い神、罪をゆるすことでも知られている。

それではこの世代に憐れみを示してください、憐れみを示すことをあなたがどれほど喜ばれるか、私たちは知っているからです。手に雷を持ち、私たちを打つために投じる用意ができているあなたの姿を、私たちに見てほしくないと知っています……

話に割って入るが、もし、私の心がどれほど血を流しているかをあなたが知ってさえいたなら。私の顔に浮かぶ悲しみ、そしてこの世代のために私がどれほど悲嘆に暮れているか、そしてあの不幸な者たちを私がどれほど哀れんでいるかを見てくれさえしたなら!

エステル記の5章11節には、エステルが恐れおののくほど心が冷たく非情だった王について、とくに、頼みごとをするために王に会わなければならなかった時のことがこう書かれています。「しかし、神は王の心を変えられた」と。つまり、あなたは心を変えることができるのですから、あなたを怒らせた人の心も変えることがおできになります!

私は人に言った、主を畏れることは知恵の初め。理解したか? ──すべての悪を避けること! 私は不幸な者たちを、その惨めさによって贖う。王の目を開かせるためには苦難を用いた……

あなたを愛しています、ヤハウェ、そして、私たちの行く手に良いものが来ると知っています!

あなたの心の声の響きにいつも喜んでいる! あなたの務めを果たし、こういったことは私に任せなさい。あなたに求めるのは祈ることであり、悪に打ち勝つ武器は祈りであることを私の民に思い出させること!

私の祝福をあなたに与える、子よ!

  1. 御父が語っておられました。
  2. 神の時で──神の時は人間の時とは異なります。