第12回「神のうちの真のいのち」超教派ギリシャ巡礼

「聖人たちの国を見いだす

2019年10月26日〜11月3日

ヴァスーラ・リデンと「神のうちの真のいのち」の読者の会は、皆様をギリシャ巡礼にお誘いできることを喜ばしく思います。ギリシャは文明が交差する国だと言われますが、プログラムに含まれるギリシャ本土各地とエーゲ海の島々を訪れることで、皆様もそれを体験することでしょう。

私たちは、アッティカ地方の歴史的都市であるマラトンの近く、マラトン湾の金色の砂浜沿いに建つ4つ星のビーチサイドホテルに宿泊します。この巡礼は、歴史的に最も重要なキリスト教の聖地に向かう、独特かつ霊的な旅へと私たちを連れて行ってくれます。ギリシャ本土では、アテネ、コリント、ミケーネ、デルファイ、ナフプリオ、エピダウロス、ヴィオティア県のオシオス・ルカス修道院、そして有名なメテオラの修道院です。また日帰りのクルーズ船の旅において、サロニコス湾の青い水晶の海に浮かぶ美しい二つの島を訪れます。

民主主義、西洋哲学、西洋文学、歴史学、政治学、西洋演劇、そして科学と数学の主要な諸原理やオリンピックが生まれた、西洋文明の発祥の地とされるギリシャへの巡礼は、一生に一度の体験となるでしょう。

これまでもそうであったように、私たちはキリストにおける一つの家族として、キリスト者同士、さらには他宗教の代表者たちとの霊的な会話、友情と愛を分かち合う素晴らしい時間を過ごします。

一致して祈り、思い出に残るイベントを分かち合うために、2019年の巡礼へ皆様を歓迎することを楽しみにしております。

プログラムは10月26日土曜日、巡礼者たちのアテネ到着から始まります。11月3日日曜日、巡礼者たちはそれぞれの国へ戻ります。

ギリシャでお会いしましょう!

神の祝福が皆様にありますように
巡礼チーム

「私は世が探し求めている希望である、彼らが探し求めているこの希望は、彼らの手の届くところにある。天に向かって手を伸ばし、天的な事柄を探しさえすればよい」「神のうちの真のいのち」のメッセージ 1991年2月7日

登録

登録はこちらから:登録ページ

費用

※日本円の価格は2月14日現在のレートで算出しています。登録時期によって変動しますのであらかじめご了承ください。レートの変動に応じて随時更新されます。

・相部屋(一人分料金)¥141,000(995ユーロ/1130ドル + 司祭の費用1万5千円)
・一人部屋 ¥185,000(1350ユーロ/1530ドル+司祭の費用1万5千万円)
・子ども(0歳〜3歳未満) 無料
・子ども相部屋(3歳から12歳未満) ¥57,000/450ユーロ/510ドル

大人料金には、日本から招待する司祭の費用の負担分を1万5千円ずつ上乗せしてありますのでご了承ください。

先に登録だけしておき、後から支払いをされても問題ありませんが、少なくとも7月初頭までにはお支払いを済ませることをお勧めします。お支払いが遅れますと、定員が一杯になった場合に、予約が後回しにされる可能性がありますのでご注意ください。

<Paypalで支払い>



 

<銀行振込でお支払い>

ゆうちょ銀行 記号番号 10140-88143661
ゼロイチハチ(〇一八)店 普通口座 8814366
シヤ)ティーエルアイジーニホン
※振替口座ではありませんので、他銀行からの振り込みには別途手数料がかかります。ご了承ください。

登録の条件

上記の価格は宿泊、三食、クルーズ船料金、アテネ(エレフテリオス・ヴェニゼロス)国際空港からの送迎費、ガイド料金、周遊旅行費、交通費を含みます。アテネまで往復航空費、またホテルの前泊や延長泊料金、旅行保険、ビザ代金、チップ代はこの価格には含まれていません。

キャンセル料金

(ホテルのキャンセル料金の規定に準じます)
・9月25日までのキャンセル 25%
・9月25日以降のキャンセル 100% 返金はありません

航空料金につきましては、登録後、別途手続きとお支払いをいただきます。価格については順次お知らせします。

※旅行保険に入っておくことをお勧めします。

●お問い合わせはこちらから。