その他

アフシン・ジャヴィド氏の証し

2017年9月20日 (その他)

モスクワ巡礼に参加したアフシン・ジャヴィド氏の証しです。

インタビューのテキストはこちらから。

教会一致関連の最新情報

2017年8月31日 (その他)

◎キリル総主教、ロシア正教会とローマ・カトリック教会はさらに深く一致したと宣言する。(2017年8月30日、英文記事)
「私は、我々の教会間の関係の発展をさらに大きな満足をもって見ている。……この事実は、我々の関係が新たな段階に事実入ったことを証しするものである。それは、現代の数多くの課題に関する我々の立場について、ハバナで合意したゆえに可能となった非常に重要な出来事を伴うものだ」

The Head Of The Russian Orthodox Church Has Just Declared That The Russian Orthodox Church And The Roman Catholic Church Have Gotten Even More Unified

◎教皇フランシスコと世界教会協議会幹部が会談
【CJC】「バチカン(ローマ教皇庁)で行われた教皇フランシスコとの会談で、世界教会協議会(WCC)中央委員会のアグネス・アブオム議長とオラフ・フィクセ=トゥベイト総幹事は、世界が今日直面している問題で「真実の正義」をもたらすには「キリスト教一致」がいかに重要であるかを討議した。会談ではまた「一つとなる世界教会運動」の進展についても焦点を絞った」
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/archives/52110571.html

◎パロリン枢機卿がロシア公式訪問を終え、印象語る
【CJC】「キリル総主教との出会いでは、教皇と総主教のハバナでの会見に代表されるように、ロシア正教会とカトリック教会に育まれつつある関係を印象付ける、新しい空気を感じることができたと、同枢機卿は述べた」
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/archives/52110553.html

モスクワ巡礼 – 宗教間の会談

2017年8月15日 (その他)

9月の巡礼では、現地モスクワのユダヤ教の最高位のラビと、ロシア正教会の聖職者も参加した宗教間の会談が行われるとのこと。国連や教会トップレベルで行われるイベントのような様相を呈しています。もちろん、これは神ご自身が集められているのです。

『神のうちの真のいのち』を通して、神は本当に歴史を動かそうとされているのです。私たちはその目撃者です。

四谷の祈りの集い

2017年8月7日 (その他)

先週の四谷の祈りの集いの模様です。

アメリカ福音ルーテル教会、ローマ・カトリックとの一致の宣言を承認

2017年5月30日 (その他)

アメリカの福音ルーテル教会(ELCA)は先週、ローマ・カトリックとの一致を宣言することを圧倒的多数の投票によって承認した。

Evangelical Lutherans Overwhelmingly Vote to Approve Declaration of Unity With Roman Catholics

ヴァスーラ、悪霊を追い出す

2017年5月23日 (その他)

ヒーリング・サービス中、黒魔術をかけられ、毒物(もしくは呪いをかけられた物体)を飲まされた男性がヴァスーラの祈りを求めた。隣には現地のエクソシストが共に祈っている。男性は最後に平和を取り戻した。2005年、イタリアのカタニアにて

直近のイタリアでの証しの模様

2017年5月19日 (その他)

直近のイタリアでの証しの模様です。

2026年までに「復活祭」の統一を

2017年5月18日 (その他)

「ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王、コプト正教会のアレクサンドリア総主教タワドロス2世、そして、世界正教会の象徴的指導者コンスタンディヌーボリ総主教のバルソロメオス1世は復活祭を統一して祝う方向で話し合いをもっているという。

「フランシスコ法王は昨年6月、ローマで開催された神父集会でキリスト教会の統一復活祭の決定への希望を吐露している。ウエルビー大主教は「タワドロス2世もそのような提案を支持、バルソロメオス1世とも共同祝日の設定で話し合った」と述べている。……」

2026年までに「復活祭」の統一を — 長谷川 良

『Ministry』の広告

2017年5月13日 (その他)

『天国は現実、しかし地獄も現実』の広告が雑誌『Ministry』5月号に掲載されます。

5月の四谷の祈りの集い

2017年5月8日 (その他)

5月6日(土)に行われた四谷の祈りの集いの模様です。30人ほどの方々が参加され、ルイ神父とヨキエル神父によるミサが献げられました。