2020 12月 12

グアダルペの聖母の記念日

2020年12月12日 (お知らせ)


(バチカンニュース、2020年12月9日)

教皇フランシスコが12月12日に全免償を得る機会を与えることを許可されました。

全免償を得るには:

──家庭にグアダルペの祭壇もしくは祈りの場所を用意する。
──メキシコ市でのグアダルペの聖母大聖堂からのライブ配信のミサを、献身と聖体への専念をもって積極的に視聴する。
──全免償の通常の要件を満たす。教皇の意向のための祈り(主の祈り、アヴェマリアの祈り1回ずつ。栄唱や信仰宣言を含める場合もあります)、ゆるしの秘跡に預かった恵みの状態にあること、ミサに完全に預かり聖体を拝領する。
──上記の三つの要件は、公衆衛生環境が許された時に満たすことができる。

バチカンニュースより

ホーム
ニュース
ベス・ミリアム
霊性
証し
メッセージ