教皇、全地総主教に宛てて「完全な交わりを達成すると確信している」

2020年12月1日 (お知らせ)

CNA、バチカン、2020年11月30日

教皇フランシスコは月曜日、コンスタンチノープル全地総主教に、カトリック信徒と正教徒が完全な交わりを実現すると確信していると述べた。聖アンデレの祝日にバルトロメオス総主教に宛てた手紙の中で、教皇フランシスコは全地総主教のキリスト者の一致への努力を称賛した。

「過去数世紀にわたり、カトリック教会と全地総主教庁間の関係が発展してきたことを神に感謝することができます。それとともに、我々は、同じ聖体の祭壇を分かち合うことを通した、完全な交わりの回復というゴールを切望し続けています」。教皇は言われる。「障害が残るとしても、私は互いへの愛のうちに共に歩き、神学対話を続けることによって、我々はそのゴールへと到達すると確信しています」

35周年に寄せて、ヴァスーラのメッセージ

2020年11月25日 (お知らせ)

「神のうちの真のいのち」の35周年に寄せて、ヴァスーラのメッセージ
https://tlig.jp/spirituality/message-for-35th-anniversary/

死者のための60回のミサ

2020年10月19日 (お知らせ)

締め切りました!

インド・チャイナカカニ教区のジョージ・プリパティ神父は、11月に死者のために60回のミサを献げる予定です。日本のメッセージの読者の方々からも、祈っていただきたい亡くなられた方々のお名前をいただければ、その方々のために60回のミサの中で祈ってくださいます。詳しくはこちらから。

『天国は現実、しかし地獄も現実』アマゾンで2位

2020年8月24日 (お知らせ)

現時点で、アマゾンの「教会」カテゴリーで2位、「キリスト教入門」「キリスト教一般関連」で11位とのことです。

 

『天国は現実、しかし地獄も現実』電子書籍版が発売されました!

2020年8月22日 (お知らせ)

『天国は現実、しかし地獄も現実』電子書籍版(アマゾン・Kindle版)が発売されました!
Kindle Unlimitedで無料で読むこともできます。

ヴァスーラよりお祈りの意向

2020年8月7日 (お知らせ)

昨年のギリシャ巡礼とロシア巡礼に参加された、イスラム教ドゥルーズ派の若きシャイフであるダニール師が悪性のがんと診断されたので、彼のために祈ってほしいとのヴァスーラの意向です。

また爆発のあったベイルートにはメッセージの読者が多くいます。デフォルトのためにもともと経済危機だったところに、今回の爆発で市民の半数の人々が家を失ったと報道されています。彼らのためにも祈りましょう。

「今日の教会の状況」J.L.イアヌッツィ神父

2020年7月7日 (未分類)

J.L.イアヌッツィ神父による以下の記事の翻訳が終わりました。リンク先からご覧ください。

「今日の教会の状況、教皇フランシスコ、聖書預言と公認の預言的諸啓示」

ベス・ミリアムへの献金につきまして

2020年7月1日 (未分類)

以前にお知らせした、コロナウイルスの影響下にある海外のベス・ミリアムへの献金ですが、画像のように、¥875,610もの献金をお預かりしました。深く感謝します。インドとフィリピンへはそれぞれ約29万円(2,600米ドル)ずつを、既に送金しました。もう一つのウガンダですが、世界全体のベス・ミリアムを統括している方から、ウガンダへはすでに他国から多額の支援が集められ、現在のところ資金は十分になったが、現時点で一番資金を必要としているのはメキシコだということで、送金先をウガンダからメキシコへと変更することをご承知いただければと思います。送金先の変更に抵抗がある方は、いつでも返金処理をしますので、問い合わせからお申し出ください。

なお、この件の献金は6月いっぱいで締め切らせていただきます。それぞれ送金先のベス・ミリアムには、現地の事情や写真を送ってくださるようにお願いしてありますので、届きましたらご紹介致します。

7月より東京の祈りの集いを再開します

2020年6月29日 (未分類)

教会での公の集いの再開に伴い、7月より東京の祈りの集いを再開します。

日時:7月4日(土)13~16時
内容:ミサ、ロザリオの祈りほか
司式:パウロ・ヤノチンスキー神父
(ヨキエル神父もいらっしゃるそうです)
場所:麹町教会・岐部修道院305

注意:会場から感染症対策が求められています。
まず会場の定員が15名までとのこと。通常30~40名くらいの方が来られるところ、
非常に不本意ではありますが、事前予約とさせてください。
以下の情報を添えて、問い合わせより予約をお申し込みください。

・お名前
・ご住所
・携帯番号
・Eメール(持っていない方の代理でもかまいません)

*本日より、先着順とさせていただきます。締め切りましたらご連絡します。

またこれも大変不本意ですが、基礎疾患をお持ちの方、高齢の方は見合わせていただくようお願いします。
当日は必ずマスクをお持ちください。ミサの受け答えは小さな声で、歌は基本的に歌いません(音楽は何か演奏します)。

コンゴのアンゲ・ミュニュディさんのためにお祈りください

2020年6月9日 (未分類)

 

ヴァスーラよりお祈りのお願いです。コンゴのアンゲ・ミュニュディさんが重病だとのことで、お祈りしていただければと思います。
アンゲさんは2014年のヴァスーラのコンゴツアーの働き人の一人です。コンゴの集会では、サッカースタジアムに5万人の聴衆が集まりました。