私は希望の門

2012年5月22日 ノート115

私の平和を与える、私の子よ。あなたを呼んで形造った、私の言葉を力強く宣言し、私無しにはサタンの標的となってしまうことをこの世代に思い出させるために。サタンはうぬぼれが強く、だますことで知られている。にもかかわらず、彼らのあまりに多くが、盲目的にサタンに従っている!

ヴァスーラ、私は寛大である! 私の言葉をこの世代のすべての者に伝えなさい、耳を貸そうとしない者たちが不信のうちにあなたに背を向けたとしても、悲しまないように……熱心でありなさい、私の平和のうちに留まりなさい。

私の心の子よ、私の現存のうちにいつも喜び、私に誉れと栄光を与えなさい。

1私は絶望あるところの希望の門、悲しみあるところの喜び、苦悩あるところの慰め。私は死あるところのいのちの門。彼らの心に語りかけよう、彼らをその荒れ地から連れだし、大いなる優しさをもって私の羊の世話をする。彼らに厳しくあたることはない、身分の低い者たちがゆるしを求めるとき、私は耳を傾けよう。

実に、あなたたちの多くは私の教えを忘れ、私を忘れてしまった、それでも私はあなたたちを忘れたことはない。だが、ああ、あなたたちの多くは私に逆らい、罪を犯している……私のところに来て、私が善い牧者であることを学びなさい。私はあなたの力強い保護者、あなたの魂を生き返らせ、その目を輝かせる強力な支援者。私は癒やし、いのちと祝福を与える。私はすべてである。

私のところに来て、心から私に話しかけなさい、聞いていよう、あなたの生き方を絶え間ない祈りへと変え、私を喜ばせなさい。祈り、祈り、祈って、あなたの道をまっすぐにしなさい。悔い改めを通して自分自身をきれいに取り除き、移り行き、消え行くこの世の物事のためにあなたの日々を無駄にしてはならない、そうではなく、いのちを与える私の富に目を向けなさい。聖なる生き方をして、すべての人と平和に生きるために、できることをすべて行いなさい。天の父が完全であるように完全でありなさい、そうするなら、罪があなたの人生を支配することはない。あなたの神、私のうちにまことに生きるという恵みによって生きなさい、そうするならあなたの渇きを癒やす、私、イエス・キリストは、あなたたちそれぞれを祝福する。ic」