ロシアは神の栄光の象徴となるでしょう

1988年2月1日 (ノート21)

ヴァスーラ、私はこれまでいくたびも娘ロシアの奉献を求めてきました、その奉献をせつに願っています。今日は*、ヴァスーラ、彼女が光を見た日、そして千年祭を祝います。ヴァスーラ、あなたの姉妹**は、死んでいますが、主は今そばにおられ、甦らせてくださいますでしょう、愛されていない者を愛は愛し、彼女はそのほうに向けて、叫び声を挙げます: 「あなたは私の神、救い主!」 この叫びで悪魔は退散し、怖がる悪魔たちは逃げ去ります、この国が一つとなり、神の最も熱心な僕となるからです、神の御力によって癒やされ、甦り、その聖なるたたずまいは全能者に対する情熱によって近隣の人びとを皆惹きつけます。ロシアは神の栄光、神の慈悲と愛の象徴となるでしょう、私たちの耳に心地よく響くその讃歌と詠唱は、優美な動きを伴い、香のように天まで届きます。千年前そうしたように、愛が彼女を甦らせるのです***。 

* 今年。  ** ロシア。  *** ここで聖母のメッセージが終わります。

私は主なる、甦り、ロシアを甦らせたなら、私の賜を回復させよう、再び愛によって私の家を美しく飾らせ、彼女をもう一度私に一致させよう、私のパンと葡萄酒を差し出し、彼女は私の食べ物を拒まないだろう、差し出すものを受け取り、私のパンを食べ、葡萄酒を飲み、新たにされて私を称えるだろう。私の栄光で彼女を飾り、威厳をもって装わせる、私自身の泉から水を引いて、その蓄えを満たす、私の目は彼女に据えられている、ああ、ヴァスーラ、今に見ているがよい*!

* 今に明かさるべき沢山のことがまだ隠されているといったお声の調子でした。イエスは嬉しそうで、興奮しておられました。

娘よ、ペトロ、私のペトロが、あなたの姉妹を訪ねる日が待ち遠しい……

行くようにと、主よ、励ましてください、み旨なら行けますように道を開いてください。

そう、多くの心に働きかけている、ヴァスーラ、御父の目にかなうように祈りなさい、私の教会を建て直すつもりです、不忠実な者たちは災い! ヴァスーラ、私は高い木の成長を妨げ、低い木を育てることを思い出させたい、さあ、来なさい、私たち、そう*、ともに、そう**

*  主が長椅子に腰掛けておられるのが突然見え、「私たち」とみ手で示されるお顔がとても美しい。「そう」と言われたのは、まさしく主が見えたことを示すためでした。
** 二つ目の「そう」は、聖マリアがイエスのそばにおられ、微笑んでおられるのが見えたのです。

そうです、ヴァスーラ、決して疑わないように、心の目で私たちを見ることを教えた、私はあなたの師、愛している、決して疑わないように。