私の名のもとに調和をもって働きなさい

2003年10月30日 ノート110

「神のうちのまことのいのち」のローマでの集会のために

私の平和をあなたたち皆に与える。私の霊に祝された者たち、私の名のもとに調和をもって働きなさい。私はあなたたちの味方であり、あなたたちのそばにいる。あなたの働きに反対する人は誰であれ、私の計画に反対している。もう迷ってはならない、目を見開いて喜びなさい! あなたは私のうちに真に生きるように連れて来られたのだから、私の利益を追求しなければならない。私に頼りなさい、そうするなら私の光をあなたたちの間にあまねく送ろう。あなたの主である私にふさわしくありなさい。善い行いを決して止めないように。私を信頼しなさい、そうするならあなたは生きる。ひとつでありなさい。

イクトゥス

(しばらくして)

私、あなたをよみがえらせた主イエスは言う。
──あなたたちのどの働きも成果を生み、私の名のもとに行われた活動が実り多いものとなるように。

──自惚れて私の意志よりも高く立ち上がり、あなたを容赦なく非難する迫害者たちには、その頭上に自らの罪が降りかかるように。平和でいなさい。

私の-聖心の-ヴァスーラ、私はあなたと共にいる……ic