あなた(ロシア)を救い出し、多くの国々の頭とする 地球は間もなく揺すられ、地響きと共に空は消えゆく

1992年9月9日 (ノート61)

(私たちの聖母)

あなたに平和がありますように。

ロシアの私の子どもたちに、私自身が彼らを霊的に養成すると伝えてください。私は彼らの母です。私は黙示録の婦人です。ロシア、私の娘よ、忍耐しなさい。死臭がこれ以上広がることはありません、本当に、あなたの苦しみは間もなく終わろうとしています。主がそのあわれみによって、これほど長い年月あなたを覆っていたとむらい布をはずしてくださるからです。あなたの目は、ロシアよ、間もなくあなたの王、光輝に包まれた救い主を見るでしょう。この御方は、忠実さと真実という名で知られています。あなたの王は再臨の途上にあられます。ロシアよ、主の言われることを聞きなさい。

(今度は主が話されます)

遠く離れている者たちも、やって来て悔い改めるであろう。彼らは私の教会を建て直す、そして私としては、一人ひとりの心を聖別しよう。ロシアは、私に焼き尽くされたいという熱望に震えつつ、目を覚ますだろう。私はあなたを救い出し、多くの国々のかしらとする1

他の国の人々は、あなたの美しさを見て気を失うだろう。あなたの右手は私の手の中に置かれる。あなたを他の誰よりも高く引き上げ、あなたのうちに私の望みを行う。あなたの造り主は、喜びと大きな歓喜をもって、あなたの美しさを、私の民2、私の天使たちと諸聖人の前に見せつけよう。すると諸天は公けにその喜びを表す。天空は私の栄光を地の四隅にまで宣言する。

ロシアよ……あなたは死んでいた、そして私は、失った子をいたむ父親のように、悲嘆を表すために荒布をまとった。今度は、あなたを通して私の栄光を現すために、多くの国々の間からあなたを選んだ。

間もなく、あなたの聖母がサタンの座を地に打ち倒し、大蛇の頭を踏み砕く。子どもたちが失われることも、未亡人になることももうない。竜は自身の宿命の手に引き渡され、世は平和の一時期を迎える。全人類の母は終わりには勝利し、あなたの神である主は、あらゆる国、あらゆる心とあらゆる民族において勝利する3

alpha-omega

(しばらくして)

私の娘よ、世は私の聖性への敬意に欠け、日ごとに私を怒らせている。私が与えた自由を乱用し、自分自身を破壊している。この時代は、私の目には見苦しい汚点として映る。彼らは悪に悪で返す、それゆえ私はこの世代を容赦しない。私が警告しなかったとは誰にも言うことはできない、私に忍耐がなかったとは誰にも言うことはできない。

間もなく地球は揺れ動き、地響きと共に空は消え失せ、誰もが完全な暗闇の中に残される。破壊的な力によって、地球の諸要素、山々と島々は燃え上がり、摩滅する。あらゆる草の葉が燃え上がり、あなたたちは無防備なまま、私の前に立ちつくすだろう、時代よ。あなたたちの口には、私に向かって悔い改めの叫びを上げる力が備わっている。だがあなたたちは、家もないまま、罪のうちに間違いを犯し、砂漠で暮らすほうを好む。

主よ、あなたの聖心の深いお苦しみを感じます。あなたはむしろ、兄弟姉妹たちを気の毒に思いなさい、とおっしゃっています。そうは思いますが、聖心は引き裂かれ、あなたのお悲しみも、深く感じています。あなたは恵みを与えて、誰でも御目にふさわしいものとすることがおできになります。あなたの御意志を喜んで果たせるようにすることがおできになります。おっしゃった通り、私は小さな者たちの中でも一番小さな者ですが、恵みをいただいてこの使命を果たしています。ですから他の方々にも勿論、そのようにおできになるのではないでしょうか? 私は無償の賜物、恵みをいただいたのです。ですから他の方々にも、同じようにされないことなどあるでしょうか?

私の英知にうかがいを立てるとは、ヴァスーラ、あなたは大胆だ4

多分大胆でしょう、けれど、あなたの御心がどう感じておられるか分かっているからです。私たちを罰するのも、卑しめるのも、あなたを喜ばせはしません。

地上から発するすべては、地上に返って行く5。この時代の罪は永劫を貫き、私の心も貫いている。私の日が訪れる前に、できる限り多くの者たちに私のしるしをつける時間が、まだ残っているように。私のヴァスーラ、祈り、執り成しなさい、この日々は、善人にとっても悪人にとっても辛いものであろうから。

alpha-omega

  1. 霊的にだと思います。
  2. イエスの声は幸せに満ち、御顔は幸福な面影をたたえています。子どもを宙に高くあげる父親のように。
  3. この最後の節は、世界中のすべての人々がイエスをキリスト、小羊として認めることを意味します。黙示録6・15-16を参照。
  4. イエスは厳かにこうおっしゃいました。
  5. 私たちは棄教によって、自らを破壊しているというふうに理解しました。