知恵があなたを養育しました 私は最もみじめな魂にも与えるのです

1987年2月14日 (ノート7)

(聖ベルナルドの聖マリアに向かう小さな祈りを唱えた後で)

この導きはすべて神からのものです。
 ヴァスーラ、私の声が聞こえますか? もう一度よく聞いてください、私は聖マリアです、私を恐れないで。ヴァスーラ、このすべてが本当に起きていると認識するのが、あなたにとって難しいことは分かっています、でも神を信頼してほしいのです。信仰を大きくしなさい。
 子よ、神はあなたの中で働いておられます。神に従うのをやめてはなりません、神の御手に自分を明け渡し、神があなたにお望みになることを行いなさい。私がそばにいて助けています。平和を保ちなさい、神が導いておられるのですから。
 ヴァスーラ、イエスはあなたが強くなって、誘惑を退けることができるようになるように形造っておられます。あなたを養い、あなたに欠けているすべてのものを与えておられるのです。
 覚えておきなさい、娘よ、神の知恵があなたを育て上げたことを。その理由を悟りなさい。

私のためだけではないのですね? このすべては、他の人々のためでもあるのですね?

そうです。あなたは、神のメッセージを伝える者として形造られているところです。

どうしたら神のメッセージを伝える者になれるのか分かりません。

神はあなたに教えを説かれ、神を愛することを教えられました。神に信頼しなさい、その富は数え切れず、慈しみは計り知れないからです。神は、言葉では言い尽くせないほどの優しさであなたを愛しておられ、愛の眼差しで見守っておられます。天のことはどれもすべて永遠に生きています。

あなたをもっと愛することを学ばなければなりません。

教えましょう、平和でいなさい。

(しばらくして)

ヴァスーラ、私はイエスである。私と出会えるように、あなたに力を与えている。
 私と共に前進しなさい、多くの人々がそれを読み、そこから益が得られるように、私が与えた言葉を確立する。娘よ、与えている導きが完成したら、私と会うためにあなたを準備しよう。あなたを私のそばに置きたいと切望している。
 ヴァスーラ、私を見なさい1。このようにして私と出会うことを喜んでいるか?

はい、とても。このようなカリスマをいただくには、私は全くふさわしくありません。

受け取りなさい。私が与えるものは受け取りなさい、私は最もみじめな魂にさえ与える。ヴァスーラ、私が、博学な者や賢い者ではなく、ほんの子どもに過ぎない者たちに知恵を与えると聞いたことがあるか?

はい、あります。それはなぜですか?

子どもたちが好きでたまらないからだ、彼らは私に形造らせてくれるから。
 私は取るに足りない魂、ほんの少ししか分かっていない魂、いやそれどころか、ほとんど何も分かっていない魂を選んで形造る。あなたに必要なものは私が与えていく、ヴァスーラ、私は富む者なのだから。私と共にいるなら、あなたは何にも欠けることがない。
 あなたを愛している、あなたと会うとき、私をどれほど幸せな気持ちにさせてくれるか気付いているか? やっとあなたをそばに置くことができて、幸せを感じている。失った子どもを捜し当てた父親が喜ばないはずがないだろう? あなたを失い、私の心は悲しみですっかり引き裂かれていた。私を絶望させたまま、あなたはさまよい歩いていた。私はあなたを捜しに出かけて行き、見つけたのだ。それなのに、あなたをそばに置くことができて喜ばないはずがないであろう? ヴァスーラ、私のそばにいれば学ぶだろう。私の栄光をたたえることができるように、すべての美徳を教えよう。私の子よ、義の露を吸い上げることを学びなさい。私の栄光をたたえることを学びなさい。知恵から学びなさい。愛している。平和のうちに行きなさい、そして呼びたいときに私を呼びなさい。共に祈ろう。

(共に祈りました。)

さあ、私の道連れとなって、あなたの心の中に私を保ちなさい。

  1. イエスの御顔をのぞき込みました。イエスは私をまっすぐに見つめておられました。