教会は生き返る!

1987年9月24日 (ノート16)

(聖マリアがそばにおられるのを感じました。)

ヴァスーラ、そう、私はあなたの母です。私はガラバンダルの子どもたちの所に現れました。子どもたちに私を見せ、私の声を聞かせました。私は彼女たちに現れました、彼女たちはそれを知っています。あなたに彼女たちを祝福してほしいのです。

マリア様、あなたのお望みを果たすために力を貸してください。

導いてあげましょう、ヴァスーラ。

ありがとうございます。

(驚きました。このあと、私の周りに香の香りがしたのです。)

私はイエス、あなたを祝福した、そして私の香であなた自身を香らせた。
 教会は生き返る! 私たちは一つだ。私が教会を一致させる時、それ以上はもう待たない、私の魂がどれほどあなたに思い焦がれているか感じ取れるか? 愛する者よ、あなたを迎えに行く、愛している。

(それを聞いて喜びました。)

自分はもはやここにいるべき者ではないと感じています。地上は確かに捕囚の地です。

愛する者よ、この捕囚の地にあなたを置いておくことは、私にとっても苦しみだ、しかし無駄になるものは何もない。
 私は自分が造ったものを愛している、あなたは私が造ったものを私のもとに返してくれるであろう。地上にいるあなたを見るのは苦しみだ。私のために生きなさい、娘よ、私がいかに自分を犠牲にしたかを思い出しなさい。あなたの父である私のために、あなたも同じことをしてくれるだろうか?

あなたにふさわしい者にしてください。どんな犠牲にもふさわしい者に、主よ。

愛する者よ、主である私が、あなたを祝福する。来なさい、無駄になるものは何もない。