あなたの魂にとって、私の聖心のほかに救いの隠れ家はない

1989年5月25日 (ノート33)

(メジュゴリエにて)

主よ?

私です、娘よ、せわしい思いで書かないように。耳を開いて、私の声を聞きなさい。私は愛、しかしほとんど愛されていない。非常に誤解されている! 来なさい、「私たち共に」?

永久に、主よ。

イエスの聖心よ?

そうです、今日は私の声を聞くよう、私の聖心は全ての民に呼びかけている: 私は愛、私は平和、私は道、真理、そしていのち。あなたの魂にとって、私の聖心のほかに救いの隠れ家はない、娘よ、昨年書き留めさせた祈りを、一緒に書くように。

ああ、イエスの聖心よ、あなたの道をお教え下さい、
イエスの聖心よ、完徳への道を、お導き下さい
悪霊から私を遠ざけ、そのなすがままにさせないで下さい、
イエスの聖心よ、私が避難する巌となってください
あなたは私の隠れ家、
あなたの愛と平和で、私を導き、護ってくださいますように。アーメン。