御父は子どもたちをとても喜ばれる

1987年2月10日 (ノート7)

ヴァスーラ、私はイエス・キリスト。あなたと共にいる、愛する者よ。ハデス1を通してあなたを導いていることを知っていたか? 恐れないように、私の光があなたを照らし、悪魔から守っている。ハデスにあなたの身がさらされていることで、多くの魂が癒やされている。
 あなたに私を愛するように教えた。私を愛しなさい、私への愛が彼らを癒やしている2。あなたの愛を、彼らを癒やす薬として用いている。彼らを癒やしなさい、ヴァスーラ、癒やしなさい。あなたは私と一緒に、私の十字架を担っている、ヴァスーラ。このわざこそ、御父があなたに現している天のわざである、天のわざはまだまだたくさん隠されており、あなたにとっては神秘以外の何物でもない。

多くの人々はこのようなことを受け入れないでしょう、イエス様。私の空想だと言って非難するでしょう。

ヴァスーラ、彼らの中で、御父の地上でのわざを完全に理解している者がどれだけいるだろうか?

多くのわざが理解されておらず、いまだに神秘のままです。

そうだとすると、彼らはどうやって天の事柄を理解するのだろうか?
 ヴァスーラ、神の知恵はすべて、ほんの子どもに過ぎない者たちに与えられる。御父は子どもたちをとても喜ばれる。喜びなさい、娘よ、そしてあなたに良くしてくださる御父をほめたたえなさい。娘よ、御父の伝え手となって、御父の栄光をたたえなさい。心配しないように、私があなたを教え導いている。このようにして働きなさい。私はあなたの教師である。
 あなたを形造り続けよう、愛する者よ。私の他の子どもたちと同じように、あなたを形造っている。平和のうちに行きなさい、そして私によって教え導かれていることを覚えておきなさい。私の声を聞くように、あなたを愛している、私と共にいてほしい。
 ヴァスーラ、あなたの信仰が大きくなったことを喜んでいる。私を食べ、私を飲むことによって、自分自身を清めなさい。

そうします、イエス様。聖体拝領に参ります。

私のもとに来なさい、私の愛のすべてがあなたを包む。子よ、愛している。

イエス様、あなたを愛します。そしてあなたのために戦います。

戦いは望んでいない! 私は平和であり、あなたも平和をもって、平和のために働きなさい。
 できるだけ私の近くにとどまって、私を喜びで満たしなさい。私の両足に口づけしてくれるか?

(イエスの聖画を取って、その御足に口づけしました。)

あなたを愛している、平和のうちに行きなさい。

  1. れんごくのこと。(私の魂は煉獄に「さらされて」いるのです。私たちが神を愛することによって、煉獄からの魂の解放が可能になります。私たちの祈りも魂を煉獄から解放します。)
  2. 彼らが受けている火を消すこと。