自分自身を清めなさい、時が近づいているのだから

1987年2月5日 (ノート7)

愛する者よ、私はヤハウェ、私の教会の書物は私からのものである。私があなたを養った。娘よ、今はあなたを形造っているところだ。
 私は全能者である。恐れないように。
 耳を傾けなさい、娘よ、私の言葉を実現させなさい。
 私は来て、あなたを悪から解放し、私の光の中に導き入れた、それはあなたが私の伝え手となるためであった。あなたに力を与えよう、いつもあなたのそばにいる、決してどんな疑いも抱かないように。

私はあまりにも無力なので、この状況が怖いのです。

恐れる必要はない、私の力があなたを包む、そうして私の敵を踏みつける強さが与えられるであろう。
 気をつけていなさい、多くの人々がこの導きは私からのものではないと言って、あなたをやめさせようとするだろうから。あなたがどれほど小さく、無力であるかは分かっている。だから私のそばにいなさい、知恵があなたを導くに任せなさい、すべての権威は私から来る。
 知恵は私から来るということを理解するように。
 目のある者は皆、その目で見なさい。心ある者は皆、その心で理解しなさい。語っているのは私、万軍の主ヤハウェである。あなたたちを見捨てたことはない。私が与えた言葉を再び確立するために、知恵を伝えている。あなたたち皆を祝福し、皆に私の愛を思い出させるために来ている。あなたたちが路頭に迷っているのは見たくない、知恵のない者は不幸だ! 自分自身を清めなさい、時が近づいているのだから。私の言葉に耳を傾けなさい、私が求めていることを行う者はゆるそう。平和と愛のうちに生きるようにあなたたちを教え導いている、私は平和と愛の神なのだから。
 聖なる生き方をし、ゆるしを求めて祈りなさい、そうすればあなたたちを祝福しよう。
 あなたたちは皆、私が愛を込めて創造した子どもたち。
 来て、あなたたちの心に私の言葉を結び付けなさい、あなたたちを教え導くのは、私、ヤハウェなのだから。

主よ、私は無力で何も知りません。自分の前に大きな山が一つ見えるだけです!

恐れなくてよい、ヴァスーラ、私が言葉を与えて育てた無力な使者は、あなたが最初ではない。私への信仰を持ちなさい。私に信頼しなさい、そうすればあなたを教え導いていく。