あなたたちの心はまだ私たちから遠く離れています

1993年4月26日 (ノート66)

聖母が話されます。

愛する子どもたちよ、あなたたちの心はまだ私たち1から遠く離れています。メッセージに言いあらわされている事柄や言葉の意味をまだ理解していないからです。平和、愛と一致の意味がまだ分かっていません。もし把握していたなら、あなたたちの国ぐには今日炎に包まれてはいないでしょう。私たちのメッセージを理解していたなら、イエスの次のお言葉が分かって実行していたでしょう。「あなたたちの間で大いなる者となりたいなら、僕となり、あなたたちの間で第一となりたいなら、奴隷とならなければならない」。ちょうどイエスが仕えられるためでなく、仕え、ご自分のいのちを多くの人のあがないとして与えるために来られたように、天の王国はすべての人のためだと分かってください。それで皆の目に見え、皆がそこに入れるとは限りません。そこであなたたちでなくほかの人びとに与えられても驚かないように。

神は今や皆のもとに来ておられますが、あなたたちの多くはそれを信じようとしません。それゆえ皆の間には平和がないのです。始めに来た者たちと同様、後から来た者たちも神は自由に選んでその栄光で富ませてくださいます。好きなようになさる権利を神はお持ちでしょう? イエスは言われました、風はどこへでも好きなほうに吹いていくと。心の平和を祈りなさい。地上で過ごす最後の日かのように生きなさい。

私の出現が終わってからも大艱難の日々に、私たちの教えやメッセージを、思い起こせるように世話します。もうあまり長くは出現していないでしょう、神の卓越した現存の栄光が突如としてあなたたちの間に来られるからです。

そのために皆は唯一の同じ囲い、イエス・キリストの囲いとその神秘に招かれています。神の栄光は予想より早くあなたたち皆に現されるでしょう。

分かろうとしてください、私たちの愛は地上の一人ひとりに注がれているのです、そこできつい言葉を互いに交わさないように、愛する子どもたちよ、あなたが裁く人びとに神は裁きを返されますでしょうから。火の洗礼の訪れですが、燃えさかる火のうちに主は来られます。そして地上から悪徳をうち滅ぼし腐敗の中に沈むこの世の悪をすべて根こそぎ焼き尽くされますでしょう。

これからも神の国を示し、私たちのメッセージは回心を促すものだと世界中に行って宣言しなさい。私、聖母が、あなたを祝福します。

  1. 聖母はイエスとご自分を指しておられます。お二人の心を。