教会内のすべての詐欺師たちを打ち倒す 私のロシアはあなたの時代の生きた手本となる

1989年11月13日 (ノート38)

あなたに平和、私の子よ。愛ゆえに愛をもって宣教しなさい。教会は生き返る、自分自身を教会の中の高い座に据えたすべての詐欺師たちを、私、主が打ち倒すからだ。娘よ、私の頭に突き刺さっているこれらの刺、これほどまでに血を流させる原因となっている刺を抜いてほしい。怖れるな、娘よ、私がそばにいるのだから。そしてまことに言う、私の威力と大いなるあわれみをもって、この者たちを一人ひとり打ち倒そう。

私の子よ、分かるか、あまりにも愛されていないあなたの姉妹のために、天全体はあまりにも長く喪に服していた。私たちは長年、苦い涙を飲み干している……「おお、ロシアよ、ただの肉なる被造物に過ぎない者よ! 悪がまさにあなたの胎内でとぐろを巻いた。塵と灰から作られたただの被造物に過ぎない者よ、私、いと高き者が、あなたをよみがえらせよう、なぜなら私は復活だからだ。あなたがいのちへと戻るように大切に育てよう。私の指によって、あなたを栄光ある国へと変容させる。私が変容させられたように。あなたは目もくらむほどに白い祭服を威風堂々とまとうであろう。そして天はこぞって喪服を脱ぎ捨て、その苦い涙は歓びの涙に変わる。天全体があなたの復活を祝う、その日には、聖母の足もとであなたのために取り次ぎを絶えず祈り続けていた殉教した聖人たちも、聖母も、数え切れない大勢の聖なる天使たちと一緒に、あなたの子どもたちの家に降りて来て、子どもたちと共に住まうであろう。その時、私は私の聖体で彼らを養い、私の血を飲み物として与えよう」。

ロシアは私を称えつつ、大いなる愛をもって私を食べ、飲むであろう。私のロシアは、その大いなる改心ゆえに、あなたの時代の、そして来るべき時代の生きた手本となるだろう。これほどまで多くの人に愛されていない姉妹が、その悪しき行いをやめ、力を尽くして神なる私に呼びかけるだろう。

ヴァスーラ、聞こえるか? 耳を澄ましなさい……姉妹の子どもたちの嘆きの声1 に耳を澄ましなさい……

彼女の子どもたちは嘆いており、泣き悲しむ声が聞こえてくる。泣いているのは私のロシアの子どもたち、その嘆き悲しむ声が天全体にはっきり聞こえ、天はその悲嘆に深く心動かされている。いつも彼女を愛し続けていた私は、今彼女の死んだ体のそばにいる。私の手をその冷えた心臓に置くなら、骨は再び墓から生き返って花を咲かせ、私が彼女と息子や娘たちを飾ってやり、彼女はよい評判を得るであろう。(……)こうして、彼女と私の間で平和と愛の契約に署名がなされ、封印される。彼女を愛している、今までもずっとそうだった、私に対して不実だった時も、悪の極みの中にいた時でさえ、たび重なる祝福を与えてきた。これは私の光栄ある奇跡となるであろう。待っていなさい、今に分かる。理由なく私を憎み、憎悪の中で眠り込んだ者たち、この者たちのいのちもまた、甦らせよう。彼らも彼女の息子たちであり、その胎内で生きている者たちなのだから。このすべては間もなく起ころう。

娘よ、私は聖なる者、至高者、至聖なる三位一体、今日のように、耳を傾けて、私を喜ばせなさい。

(神は満足されている様子でした。)

「アレルヤ、油注がれた御方よ2! 主をお悦ばせし、清い心で主を求めなさい、単純な心で主を探し求めなさい、私たちはあなたたちを絶え間なく守る天使たち」。「神はあなたを愛しておられます。私、ダニエル3 はいつも共にいます、小さいままでいなさい、主はそれを喜ばれますから!」

ああ、ダニエル……どうやったら、私の啓示や私のことを知るようになった人々の集会を避けられるかしら、そうしたら「小さい」ままでいられるの? 人目にさらされるのが嫌いなのを知っているでしょう!

「ヴァスーラ、小さいままでいるとは、御前にへりくだり、主にとって喜ばしい者でいることです。覚えていてください、集まるのは主のお望みです4、恐れないように、主のメッセージは知られるべきなのですから、世は平和の王に会いに来るべきです。あなたの時代は神を見分け、回心すべきなのです。主の慈悲深いみわざを、感謝するように。私、ダニエルは絶え間なくあなたのために祈っています、神はあなたに善良であってほしいのです、恐れずに主の愛を全人類に現すように、至高者があなたも、このメッセージと深く関わり、国民に宣言するすべての人びとも祝福されています。」愛があなたたち皆を愛している。

イクトゥス

  1. ここで私は泣き崩れてしまいましたが、それは苦しんでいるロシアの子どもたちを思ったからだけではなく、神の御声が言い表せないほどに、非常に悲しい様子だったからです。
  2. 天使たちの声でした。
  3. 守護の天使ダニエル。
  4. 毎月の祈りの集い。