アッバ

1988年6月1日 (ノート25)

天の御父について、あるギリシャ人の若い婦人に話をしていた時、口にアッバという言葉がまたのぼってきたのです、ギリシャ語で「O babas」と。

ヴァスーラ、私をアッバと呼びなさい、愛のうちにこの言葉を受け取る、私は天の父、「私たち共に」?

はい、主よ、永遠に。