主である私は、ガラバンダルの私の子どもたちを祝福する

1987年9月25日 (ノート16)

(今朝、またも香の香りがしました。あの特定の場所に主が立っておられるのが分かりました。)

私の残りの者よ、あなたに求めるものは愛だけだ。私を愛しなさい。広めてほしい言葉はこれである。

「主である私は、
ガラバンダルの
私の子どもたちを祝福する、
この子どもたちを愛している」。

愛する者よ、彼らを集めなさい、一つにしなさい。きたるべきことをすべて受け入れなさい、喜ばしいことであれ、苦しいことであれ。私はあなたの前にいる。

はい、主よ。みこころが行われますように。そしてあなたのお望みが実現しますように。

来て、私を感じなさい。すべてを分かち合おう。