ロザリオを唱えなさい

1988年5月31日 (ノート25)

イエス様?

私です、ロザリオの唱え方がよかった。

お教え下さり、ありがとうございます、主よ、そして聖マリア。(いつもの三つの祈りを唱えてから、聖なるロザリオを、今度は最後ま全部唱えたのです)

日々時間を献げ、聖なるロザリオを唱えなさい。

はい、主よ。──主よ、「家に連れ帰るガブリエルのミッション」というのを読んでいますが、その中では聖マリアもロザリオのことも挙げられていません。

ヴァスーラ、私、主が、誤った方向に導く松明と呼ぶのはこれだと知らせなさい。宗派のために祈りなさい。主である私は、私の体が頭から切り離されているのを許さない。これらは、娘よ、宙に浮く王国、以前に話した根のない王国であり、今その実例を一つ示した。聖心がどう感じているかは言うまでもなかろう。ヴァスーラ、私の聖心を黙想しなさい、決して欺くことないこの心を、最後まであなたの聖なる教師となる。手を離さないように、「私たち」?

はい、主よ。

「私たち」?

はい、聖マリア、神に栄光。